プロフィール
milk
milk
更新は不定期ですが
いつもみてくださって
ありがとうございます♬


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです


和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる




[PR]ワインをお求めなら、
うきうきワインの玉手箱
[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2015年03月11日

古道具・アンティーク あんず


古道具・アンティーク あんず

和歌山県岩出市東坂本110
土日のみの営業。11~18:00








古い建物のなかは
こんなに広々・。・。








レトロなストーブが
ココロまで じんわりと
あっためてくれます。




































お部屋にひとつあるとココロがうるおうモノ
日々の生活が、楽しくなるようなグッズなど
たくさんあります。。ぜひおこしください(*´▽`*)











chouchou!market vol.19
3月21日(土・祝)開催の
シュシュマーケットに出店します。
会場はビッグホエールです
ぜひブースを覗きに来てくださいね♬
  

Posted by milk at 11:35Comments(0)癒しスポット

2011年05月08日

むうじゅあん

久々のUPです
古いものがたくさん
おいてある和室カフェ
むうじゅ庵です
















シンガーミシンも
ベルトを張替えて
現役です。







コチラはブラザーミシン









古い学校の机と椅子
照明のついた長持ち
その上には
流木作家たっちゃんの
作ってくれた作品






古い長火鉢や文机
などなど



ほかにも。。






























なつかしい70年代
くらいの少女マンガも
たくさんあります







ボンボン時計が
ゆっくりと流れる時間を
刻んでいきます

こんなおうちカフェです。

来月あたりからまた
勉強会、茶話会など
はじめようかなと思います


むうじゅ庵
コーヒー、紅茶など
和歌山市楠本394-17
完全予約制ご予約はプロフィールの
メルアドに携帯からメールを。
  

Posted by milk at 07:30Comments(3)癒しスポット

2011年05月04日

カントリーガーデン リトル・ウィッチ 

岩出市根来寺の境内
大門の方からのくねくね旧道と
風吹峠手前からの広域農道との
交差点にあるあのお花屋さんです

人気のお店で大阪など遠くからも
お客さんが来られます
珍しい品種のお花も多いので
いつもイロイロ教えていただきます


お店の建物の
左側はこのような
売り場になってます













お店の入り口の
ワイヤープランツ。こんなに
育ってますが
なんと一株だそうで。。

よっぽど、居心地が
いいんでしょうね。。




店内には切花や
紫陽花の珍しいものや
いろんな雑貨も
置いています。

これを見るのも
また楽し。






そして
おすすめなのが

お店の外右側から
裏庭に行けます






どんどん行きます

橋も渡っちゃいましょう。








すると
こんな感じの
お庭になっています
今は緑のきれいな季節。
心が癒されそうな。。






たくさんの
お花に囲まれて
なんとも幸せ。。








丸テーブルにイス3脚
お店のお客さんは
ここでコーヒーも
飲めたりします。






満開の
もっこうバラを
とおして裏山の
緑をめでながら
コーヒー飲めます





「オープンガーデン
コーヒー100円
3人まで」

ってことで、
3人以上の方は
ご自分でイスを
お持ちしましょう。




カントリーガーデン リトルウィッチ
和歌山県岩出市根来2151 地図
TEL0736-62-8353
AM7:00~PM6:00月曜日定休
駐車場有  

Posted by milk at 07:30Comments(0)癒しスポット

2011年03月31日

すっぽんらーめん

西宮の名店「すっぽんらーめん太尊たいそん」さん
久々に行って来れました

私の大好きなおすすめ店です
以前の記事↓
http://milk.ikora.tv/e393769.html







いつも優しく明るい
女性店主さんが迎えてくれます
この日も親切なお心遣いをいただきました。
いかなごのくぎ煮ありがとう!大好きです

この日はいつもより
店内が暗く感じるのは。。。




毎月、第4週の日曜日
キャンドルナイトなのです
揺らぐ蝋燭の灯りが幻想的で
とってもいい雰囲気でしたよ^^




テレビの取材も多いお店で
この写真は寛平ちゃん、モモコ、海原やすよ・ともこ
あと、大阪ほんわかテレビなどのステッカーも
ありました。さすがです!!




こんなのを
見つけました
「生きよ まず生きよ」
わかりました!




ところで高麗人参が
おいてありますが
すっぽんらーめんのスープにも
使います
なんとも贅沢では
ないでしょうかっ!







太尊恒例キャンドルナイトの日は
特別に小鉢が一品サービスです
これがまた美味しい!
家だったら絶対に器なめてるな。。





ギョーザ二人前です
たべてみるとなんとも
ジューシーで美味しい!
今まで食べた中で一番かも^^




佐賀県から直送のすっぽんが入った
スッポンラーメンは1杯880円という安さ!
おいしいスープはニンニク・生姜・高麗人参もはいってコクのある味わい深いスープ、そして麺にもスッポンのスープが練り込まれた特注麺です。

今回も美味しくいただきました。ありがとうございました
麺もスープも大好きなので一滴も残しません
今回も食べた翌日から口の両側のホウレイセンが
消えました。そのうえ肌もしっとりすべすべ
すっぽんの美容効果恐るべし!
あ~。。毎日食べに来たいなぁ・・・


期間限定塩すっぽんらーめん・・・・980円
一日限定20食、
期間は4月半ばまで延長します
ぜひ、お試しください
そして主なメニューのご紹介です

すっぽんらーめん・・・・880円
味噌すっぽんらーめん・・・・980円
VIPらーめん・・・・3500円
すっぽんぞうすい・・・・880円

醤油ラーメン・・・・580円
味噌ラーメン・・・・680円
チャーシューメン・・・・780円
野菜ラーメン・・・・780円
冷ざるつけ麺・・・・580円
超すっぽんらーめん・・・・1800円
(後で雑炊150円できます、頭400円を入れると濃厚!)
ギョーザ(6個)・・・・250円
焼き飯・・・・550円(小350円)
どて焼・・・・400円(どて丼600円)
などなど他にもあります


すっぽんらーめん太尊(たいそん)
西宮市小松東町3丁目8-16 アスエ小松マンション1F
TEL 0798-48-4443
営業時間 お昼11:30~13:30 夜は18:00~23:00
お休みの日 月曜日/第2日曜日
カウンター席とテーブル席があります


お店の北側に駐車場が出来ました!
30分100円/夜8時以降60分100円
和歌山からは阪神高速湾岸線「尼崎末広」出口降りて192号線「口ノ開公園前」交差点左折すぐの
橋の右側道に見えてきますので、右折してください
ほんとお気に入りのお店です。お勧めします!!  

Posted by milk at 22:52Comments(0)癒しスポット

2010年12月24日

骨董 むらさき

いつもご紹介している
根来寺から緑化センター方向
のお隣にある古民家『アートスペース紀ノ川』
その母屋の右手の骨董品のショップです








若い方からご高齢の方まで
幅広いお客さんが訪れます

この時期この長火鉢なんか重宝します



この左の白い学校机椅子
洋風のお部屋におくと
すごくいい雰囲気です








懐かしい扇風機もアリマス
きれいな美品です。

丸いすは4000円くらいから。








アルマイトの
弁当箱なつかしい~
よく梅干を入れて
穴があいたっけ。。。


他にもいろいろなモノが・・・
商品はよく入れ替わります。。












駄菓子屋さんのガラスケース
いろんな使い方ができます
珍しいものですが
他店よりすごくお安いです


土日は店主さんがいます。
営業はアートスペース紀ノ川の
時間とおなじです
是非のぞいてみてくださいね^^  

Posted by milk at 18:00Comments(2)癒しスポット

2010年11月29日

根来寺

紅葉が見頃の
根来寺です




もみじ谷公園はこんな感じ

桜の季節も良いけど、この季節も大好きです




根本大塔です
大伝法堂、大師堂とともに
拝観出来ます



高さ40メートル。
日本で最も大きな木造大塔で
国宝に指定されています。













ここから見える景色は
絵葉書のようです
静寂さともみじの鮮やかな
彩がココロにしみます。


聖天池の周りも
すてきなロケーション。。

ゆっくりと散歩すると
秋を満喫できますね


一乗閣いちじょうかく
私の好きな古い建造物です
移築された旧和歌山県議会議事堂で
宿泊施設として使われえてたそうです
おしゃれなカフェが出来そうですね




京都や奈良もいいけど
和歌山でも紅葉の美しい
ところがいっぱいあるね
時間のない方は近場で
のんびりしましょう!






根来寺
和歌山県岩出市根来2286
TEL0736-62-1144
4月~10月 9:10~16:30
11月~3月 9:10~16:00
拝観料大人(中学生以上)500円
小人 無料
障害者手帳保持者 無料
  

Posted by milk at 22:06Comments(0)癒しスポット

2010年11月13日

岳人 gakujin

もうご存知の方も多いでしょうが
土曜日のみ営業の癒しスポット
改めてご紹介いたします




古民家工房、薪焼き石窯パン岳人さん
駐車場4台ほど置けるかな
そこからこの階段をのぼると。。








こんな素敵なお店が見えてきます










玄関脇にいろんな
イベントのチラシもあります

早速入ってみると







パン好きの私にはたまらない。
いい香りが漂ってきます

木桶にはいったパンが
たくさんたくさん。。






おいしいんですよね
岳人さんのパンは。。

手作りイベントなんかでも
人気で、すぐ売り切れちゃいます。。







メニューです
座敷や縁側で
パンとドリンクで
ゆったり楽しめます。








お座敷は古い古民家の
建具そのままに
落ち着いた雰囲気ですが
縁側が大開口で明るく
気持ちが良いです






この日は雨だったので
景色が見難いですが

向かい側の山に霧が
たって流れていく様子などは
雨ならではの素敵な光景です


















晴れていると
この縁側でいただいたりできます。。

美味しい空気と美しい緑
そして焼きたてのパンに
淹れたてのコーヒー。。

贅沢ですなぁ・・・





山深い箕六の澄んだ天然水と自家製天然酵母を使用し
薪で焼きあげた自然派の
パンということだそうです

ドライブがてら,いかがでしょうか。。






岳人(がくじん)
和歌山県海草郡紀美野町箕六372  
土曜日のみオープンしています
073-495-3018  
11:00~売り切れまで(早めに行きましょう!!) 
ドリンクラストオーダー16:30

地図

  

Posted by milk at 00:22Comments(2)癒しスポット

2010年10月29日

旧中筋家住宅

和佐から矢田峠に向かう途中
とっても大きな古いお屋敷を
10年の歳月を掛けて修復して
おりましたが、今年8月から
一般公開が始まりました



国指定重要文化財
旧中筋家住宅です
江戸時代末期の和佐組の大庄屋
2200平米の敷地の大屋敷です
さっそくはいってみます



表門をくぐると
どーんと母屋が眼前に
建っておりまして。。
間口22.8m奥行き25m
の大きさにびっくりです



仲に入ると広い土間に
かまどが再現されています
こんなにたくさん炊くってことは
多くの使用人が居たんでしょうか。














井戸端と炊事場
きれいに修復復元されています
手を抜かずに当時の雰囲気のままを
魅せてくれます




そしてお座敷が
たくさんあります
子供に戻っておにごっこや
かくれんぼをしたい気分です



なんだか凄そうな
美術品も数々
あります










またお座敷から
池のあるお庭が
見えております
風流な眺めが楽しめます









押入れの中の壁に
古い古い新聞が
貼ってありました

報知新聞、文字ばっかりですな。。



母屋の一番奥(北側)には
お庭に面して20畳の大広間が広がります
お庭を眺めながらお昼寝したいなぁ…
いや、ひろすぎて落ち着かんかな。




お庭も広くて
素敵です。






バス、トイレです
懐かしい感じですが
使わないでね。。









作り付けの
箪笥などが時代を重ねて
いい色合いです

こういう古い箪笥は
興味があり大好きです。






押入れの奥にあった
走り書き?発見。。

母への想いが書かれてあるようです




母屋のほかにも
見所はたくさんあります
この長屋蔵や北蔵のなかに




いろんな古いものが
展示されてあります
古い時代のことを
次世代に伝える貴重な資料です





駆け足でご紹介しましたが
何せ広いので一時間以上見るのにかかります
ガイドさんが案内してくれるのもうれしいです
写真撮影OKなのでカメラ持参でどうぞ。。




旧中筋家住宅 和歌山市禰宜148番地 地図
開場時間: 午前9時から午後4時30分まで
        (ただし、入場は午後4時まで)
公開日:11月末までの間の土曜日、日曜日、祝日
  ※上記以外の場合でも、観覧希望の1ヶ月前までに、
    5人以上の団体からの事前申請により、随時公開。

無料駐車場: 旧中筋家住宅から南へ約300m
観覧料: 一般300円(高校生以下は無料)
団体240円(団体は20人以上)


そして明日10/30は
旧中筋家住宅大茶会が開催されます!

定員:200人 当日先着順、申込不要
時間:11:00 ~ 15:00
参加費用 入館料 300円必要   
高校生以下は無料  
主催者 和歌山市
  

Posted by milk at 21:48Comments(2)癒しスポット

2010年10月13日

たま電車/たま駅長

たま電車。。
いつみてもほほえましい
かわいい電車です





ご存知、和歌山電鐵貴志川線
今年の夏にリニューアルした
貴志駅をみてきました



構内には、たま駅長を見ようと
ファンのかたでいっぱいでした
遠方から来られた方、
そして韓国の方もいました



駅長たまからの
おしらせです









たまカフェ
紀の川市のイチゴ、スイカ、桃や柿など
季節に応じてジュースやアイスになります。
9:00~17:00(第3水休み)




駅長室です
フラッシュは
炊かないでくださいね








駅長たま。。
人が多くて
お疲れ気味かも。




たま電車がホームに
はいってきました。
























こんなかわいい電車で
ぜひ、和歌山をのんびり旅
してくださいね。。




貴志駅の時刻表です
ご参考まで。。









他府県の皆さんも
ぜひ和歌山にきたら
たま電車をご利用くださいね







大きな地図で見る





  

Posted by milk at 12:13Comments(2)癒しスポット

2010年09月23日

古民具雑貨 むらさき

またいってきました。。














9月のOPENから約3週間ですが
入り口の様子が
すっきりしています
玄関のランプもKさんがつけました


中のレイアウトも
少し変わってきています

というのも。。


OPEN以来たくさんの
お客さんが訪問
してくださって
お買い上げ
いただいています


当ブログ「おでかけすぽっと」を
見て来店してくださった方や
アートスペース紀ノ川に
来られてたまたま寄った方も
本当にありがとうございました
店主に成り代わり御礼申し上げます

先日ご紹介しましたが異例の
2度目のご紹介です!



棚に飾ってる品も
どんどん変わってきました
今日は珍しいミシンも入荷してました

いいなって思った品は
他の方もいいなって
欲しくなることでしょう
早い者勝ちですので
縁をたいせつにしましょう!



特に木でできた雑貨や家具は
ご主人の目利きで本当に
良いものが展示しています。
ですが
価格はすっごくお安いです
○○オークションよりもずっとね
だから
あんまり値切らないでね^^:




ご主人も
古くてよい品を求めて
日本海まで旅に出て
直接古い民家を
訪問したりします

そこでもいろんな
ご苦労があるようです。。




でもそれだけに面白い話も
たくさんありますので、是非
ご主人のいらっしゃる日曜、祝日を
ねらって来店してみてください。
やさしいご主人がやわらかくむかえて
くれます。

また品物に関する説明も面白いです。。




なんというか
ココにくるとほんと
のんびり長居してしまいます




古いものには
温かみがあるんですね
またその古いものを大切に
愛するこころが地球を救う。
かどうかはわかりませんが…

なんか古いものに囲まれると
ホッとするなぁ


 ちびまるこちゃんの駄菓子屋に出てきそうな…↓


































古民具雑貨 むらさき
和歌山県岩出市根来2259 
根来寺の少し東に走ったところ
アートスペース紀の川の別棟です
営業時間は
おおむね
午前10時~午後5時です。

  

Posted by milk at 21:20Comments(0)癒しスポット

2010年09月09日

うつわ工房 日々のあわ

高野山のふもと、かつらぎ町を
走っていると。みなれない看板に
気付きました
うつわ工房「日々のあわ」



さっそく
訪問してみました

なんだか不思議な
雰囲気の工房です。
建物や内装がとっても
かわいいセンスに
仕上がっています




入ってみてすぐ気になった
カラフルな天井。
手作りって感じがイイ!




陶芸製作中にも
かかわらず
突然の訪問者に
とても親切に
対応していただきました。。






電気のりっぱな窯も
ありまして。。










いたるところに
作品が展示
販売されています


かわいい素朴な感じの
やさしい作品です







おっ。。これは…!!
こんなかんじの
ものは結構好き!



販売もしています
小さいものは800円から

携帯ストラップにも
おもしろいです。。







いろんな作品に
かこまれて

おしゃべりしながら







コーヒーを
いただきました









そのときに
座ったイスが
気持ちよかったのですが

。。。かわってますねぇ

単車のシートですね。




今回おせわになった
陶芸講師の長岡暁美さんです

明るくてさわやかな
素敵な方です。


では、教室の案内を。。
載せた情報は変更のある場合も
ありますので、詳細は御問合せを…





日々の日常とは少し違った時間を
過ごしていただけるとうれしいです。
初心者の方も大歓迎です。
一緒に陶芸を始めてみませんか?
-----陶芸講師 長岡暁美

----------------------------
ちゃわん工房 日々のあわ
陶芸教室のご案内



----------------------------
陶芸体験 1回講習制:3,000円 2時間程
陶芸体験チケット4回分 10,000円
  (有効期限はありません。ご本人様に限ります)
初回に限り土500gで材料費無料です
2回目以降から土代、焼成代実費となります
土代、焼成代あわせて、おゆのみ300円から
練習作品につき材料無料です



月謝制:1万円 講習回数に制限はありません
(1講習2時間ほど)
講習日時は予約制です。

※粘土代、焼成費は実費になります。(練習作品のみ無料です)
粘土代は、1kg100円~
焼成代は、湯のみ150円~



----------------------------
和歌山県伊都郡かつらぎ町日高284
定休日は不定
講習日時は予約制です
電車:JR和歌山線笠田駅下車バスで10分
バス:笠田駅前から、
コミュニティバスで市峠バス停下車
下車して徒歩1分
お問合せ:TEL 090-3993-0341
http://mikoru.seesaa.net/


突然のお邪魔にも
こころよく対応していただいて
ありがとうございました。

場所はコチラ
こんにゃくの里
峠の100円店の間
かつらぎ美嶋温泉の北側です。


ギャラリーだけでも
みにきてね^^


おまけ。。
高野山クラフトキャンプにも
出店していました。
またお見かけしたら
ぜひ、のぞいてみてください!!  

Posted by milk at 12:00Comments(0)癒しスポット

2010年05月02日

Hachi*Labo

Hachiさんのつづきです。。



Hachi*Laboは器の研究所として
昨年OPENしました。






器を感じられるcafe空間です。
ギャラリーをみたあと
ゆったりと素敵な器で
食べたり飲んだりできます


















お水がでましたが
この器でのむと
すごくおいしいです







こちらはなんだか
すごくかわいらしいです






生ハムを
おねがいしました

ここにきたら生ハムは
忘れずに食べてみましょう!
削りたてで美味しいです。




サラダも
ついています。。
大500円小300円
あ~びぃるも飲みたいっ!



これがハートランド生ビール
小(350ml)300円、倍量の大600円。
焼き物で細かい泡が立ち
一層美味しくいただけます






私はホットコーヒー
350円これまた器がかわっていて
おもしろいです
でもバランスがとれていて
安定しています
飲んでみても飲みやすい。

飲み口がかくれて
上品にのめるような?


豆乳ラテ450円
おおきくて一見重そうに見えますが
実に軽い器で不思議な感じです
美味しい飲み物も
器でよりたのしめます

お砂糖やミルクも
素敵な作品です




ティータイムを
優雅に過ごせました


ありがとうござました






外に出ると
窯がありますが、
その後ろもきれいに
なっています

いまはブランコも
あります。
お子さんにはうれしいね


お庭には
お花もきれいです
ぜひ、お立ち寄りください









Hachi*Labo
和歌山県海草郡紀美野町小畑73-1
TEL073-489-4004 
土日のみOPEN
10:00~18:00
駐車場もあります

お車のかたはびぃるはだめよ^^

  

Posted by milk at 19:00Comments(2)癒しスポット

2010年02月08日

野半の里

久々にやってきました
かつらぎ町 野半の里

ドライブの休憩にも
ちょうどいい位置です
お風呂に足湯、お料理に地ビール
が楽しめます




いつもきれいにしていますね










ここにくると観光地
気分が味わえるのが
好きです。



きれいに
咲いています
春って感じですね。









お土産もんやさん
「かんたろう館」の
2階には。。












焼き物が売っています
割と安くて
掘り出し物もあるよ



そのとなりのとなりの
展示場には毎年恒例の
おひなさんの常設展示
入場無料です

5月31日まで開催。





館内に入ると
赤がまぶしく目に入ります。。

九州の「さげもん」
伊豆の「つるし飾り」、
庄内の「傘福」など
新作に加え、
地元の方の紀州手まりの
つるし飾りもあります。


売り物もあります
お土産やお菓子も
少し売っています
ホント綺麗だったので
是非、見に行ってくださいね






野半の里
和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野702
TEL0736-22-1005
大駐車場あります(163台)無料
28人乗りの送迎バスもあります
(片道一時間以内が目安)

足湯は200円です
はんこ屋さん
ブログに動画あります  

Posted by milk at 20:35Comments(14)癒しスポット

2009年12月23日

カフェリエール(雲山萬化荘)

カフェリエール(雲山萬化荘)は、残念ながら2014年9月に閉店しました((+_+))


和歌浦に11月に
オープンしたカフェ
築120年のお屋敷です



入口を入って「ご予約は?」と
訊かれましたが・・・
もちろん予約なしです
ランチ前なのでランチの
予約客が来るまでの時間
という制限付でお茶を
いただきました。




玄関の天井のランプ
レトロでかわいいです

きれいな玄関で
思わず靴を
脱いでしまいそうに
なりますが。
板張りで土足OKです



他にも調度品が
欧州モンの
レトロアンティークで
素敵な和の空間に
見事にあっております。






珈琲、紅茶450円だったかな
ケーキとかは550円くらいらしい
モーニング、ランチは予約入れてね



和室ですが中央に
グランドピアノも
おいておりました
わたしはちと
落ち着きませんでしたが。。



Cafe Lierre
雲山萬化荘(うんざんばんかそう)
和歌山市和歌浦中3-5-5
TEL073-445-1186
モーニング 9:00~11:00(O.S.10:45)
ランチタイム11:00~14:00
ケーキタイム14:00~18:00(L.O.17:30)
木曜お休みです
県公館となりです地図この辺Pアリマス  

Posted by milk at 21:09Comments(2)癒しスポット

2009年12月13日

Hacti*Labo

先日の記事の八幡工房(紀美野町)
ギャラリーHachiのとなりに
うつわ研究所「Hacti*Labo」
のカフェが
オープンしています

今まではイベントのときの
限定オープンでしたが
いまは土日に営業しています


ここは手作りDIYで
作っていましたが
こんなにおしゃれな
カフェができるなんて
芸術家のセンスを
感じます






店内はこんなふうに
気軽に遊びにこれそうな
くつろぎ空間です



陶芸作品が
きれいにレイアウト
されていい雰囲気です









hachiさんの作品が
さりげなく配置。
実際に暮らしの中で
使った感じがわかります


このデンキのシェード
いいなぁ。。



フジトモ御菓子帖。
材料にこだわった逸品

ご存知の方も多いのでは

お茶によくあう
お菓子をセットで
ぜひどうぞ。



名物のスペイン生ハム。
その場でスライス
してくれます


ここでビールと
この生ハムをいただくと
・・・幸せな気分です
大500円小300円ミニサラダ付


石窯で焼く日曜ピザ 1000円~
コーヒー  300円~各種あり
ジュース  300円~
ハチ茶(H)300円ハーブなど8種ブレンド自家製茶
などまだまだたくさん豊富なメニューで
お安く素敵な時間を楽しめます
器も楽しんでくださいね
ギャラリーも見て行って
くださいね。


Hacti*Labo
10:00~18:00
土曜日曜日営業
海草郡紀美野町小畑73-1
073-489-4004
陶芸八幡工房
Gallery hachi
8の市
海南東ICから車で15分R370沿  

Posted by milk at 00:24Comments(5)癒しスポット

2009年12月09日

ドイツクリスマスマーケット大阪2009

昨年もご紹介しましたが
季節イベントの一押しスポット
「ドイツクリスマスマーケット大阪」の
ご案内です



会場となるのは大阪北区
新梅田シティー、つまり
あの空中庭園のあるツインタワーの
下の広場です


ここにドイツのクリスマスを
堪能できる素敵な
ブースが並びます



まずはキリスト生誕図
ここを見てると
クリスマスって
気分を感じます








ドイツワインのお店





あひるつり?
のお店




きれいなのや
かわいい子供向けの
飾り物も売っています



お飲み物
入れ物がいい
土産になります



お子さんが
よろこびそうな
きれいなお菓子
上に吊っているのは
クッキーです







コチラも
置物やアクセサリー










リースや人形
オーナメント
たくさん種類アリマス




この小さな
おうちがかわいいです
お部屋においておくと
いいね^^








そして。。やっぱり
ドイツビール!!
いや・・・車の運転あるし。
今回も飲めません(泣)



いつもここの
お菓子を買います
ドイツのおじさんが親切です



揚げて砂糖をまぶしたこんなやつが
紙袋に入って600円だったかな。結構美味しい。
変わった形のバウムクーヘン700円クッキー500円ごめん画像なしです







そして是非飲んで欲しいのは
ホットワインです
甘くてのみやすいし
体があったまります。


ココアと
ホットワイン
カップは
お土産にね。。



あっ、カップを
持っていくと
安くなりますョ。


そしてドイツのクリスマスに
欠かせないメリーゴーランドと綿菓子、セットで500円だったか。
この古いメリーゴーランド

ウーゼさんが父から
受け継いだもの
謂れもあるので
デートのいい想い出になるかな。。。

さてこの後は、今年行けない方はしっかり見ていって下さい
行かれる方はあんまり見ないで現地で雰囲気を感じて欲しいです。。



夕方5時に
スッゴクおっきい
ツリーに点灯です

音楽に合わせて
イルミネーションが
変化します



暗くなると
会場全体がすてきな
イルミネーションに
彩られます

チョッと幻想的で
ワクワクします



和歌山からはちょっと
遠いかもしれませんが
うっとりとした時間が
過ごせますよ~



●詳しいサイトはコチラ
お得なセット券
プリントアウトして会場に持ってってね

駐車場はこのあたり
梅田スカイビルの西側がお奨め
平日100円/20分~くらい
20時以降は安くなったりします



昼間のうちに上限金額のある
駐車場に置いて(夕方から混むので)
ヨドバシやハービスを見て歩くと
いっそういい思い出になるでしょう^^

おすすめです。。
帰りは御堂筋の
イルミネーションもぜひ!


ながい記事を読んでいただいてありがとうございました。  

Posted by milk at 18:28Comments(6)癒しスポット

2009年11月10日

甚風呂(戎湯)

またまた湯浅町のおうわさです
わたしの場合記事をつくりかけて
途中そのままになってるのが
けっこうありますので^^:
時間のあるときに少しずつ
UPしてまいります。
少しだけ前のものもありますが
ご了承ください。



「甚風呂」は湯浅北町から
南に入る細い路地をいくと
路地の角にある大正時代の銭湯です。

昔は漁師さんが多く利用して社交場と
なっていたようです。
湯浅町が長年親しまれてきた施設を
残そうと平成13年に買取り
総事業費約5800万円をかけて
今年平成21年6月に完成しました。


入口をはいると
もうそこは大正昭和の雰囲気です
下駄箱に靴をいれて
上がらせていただきましょう

そしてうれしいことに
見学無料です




番台の中を
覗いてみると
お金をいれる箱と

板を渡しただけの椅子
いらっしゃいの
声が今も聞こえてきそう。




10円いれての
マッサージ器
なつかしいですね
子どものころ
よく大人たちが
気持ちよさそうに
しているのを見て
まねしたモンです



そして
風呂場。。
タイル張りと
まるでバケツのような
桶がふるいなぁ

コンコラカンコ~ンと
桶の音が響いてたんでしょうね



なぜか風呂場の
壁にはふる~い映画の
ポスターが・・・



風呂場の横の
部屋にはお神輿が
展示されていました

立派な神輿ですね

その部屋を
抜けると
お風呂を焚く
薄暗い場所が。。
当時の様子を
そのまま再現して
いました




そのまた奥には
古い町家がありまして
江戸時代から昭和初期
にかけての生活用具
なども展示されています。
ボランティアのかたが
お世話してくれてます。




これらのものは湯浅伝建地区
保存協議会の方々が
湯浅小学校が教材として所有していた
もの展示したものです。


とってもレトロな町家、
当時の生活がここにあります




まるで
タイムスリップしたような
落ち着いた空間です



2階に上がると
これまた盛りだくさんの
展示物が目に入ってきます



















このレジスター
いいなぁ。。
「毎度ありがたう」

感謝の気持ちも
レトロです。





浴場や町家の座敷は
イベントやサークル活動などにも
使用するそうです。

甚風呂はまた新たな
コミュニティーの
場として生まれ変わりました!




●甚風呂(戎湯が風呂屋の名称ですが
経営者の名をとって甚風呂とよばれてます)
有田郡湯浅町大字湯浅字中町
地図←たぶんこの辺
お問い合わせ
まちづくり企画課
TEL0737-64ー1112

長い記事みていただいてありがたう。。



周辺のいいところ
湯浅醤油『角長』
湯浅の街並み
北町せいろミュージアム
湯浅おもちゃ博物館
北町 麹・行灯ミニ資料館(津浦家)
北町茶屋いっぷく
北町ふれあいギャラリー
なお、北町ふれあいギャラリーでは
11月24日(火)まで
ふろしきアート展開催中
9~5時まで(水曜休)
0737-64ー1112
  

Posted by milk at 21:14Comments(8)癒しスポット

2009年10月13日

カフェむうじゅ庵

うちのカフェです
オープンしました
遊びに来てください
駐車場は少ないです
来れれるときは必ず
予約くださいね
店主不在がちです。。




写真に撮ると
きれいに見えますが
実際は2間続きの
ふつーの和室です







古いものを
すこしづつ
並べたりして


昭和レトロな
感じに
なっています



ゆったりと
過ごして貰えれば
うれしいです。



天気がよければ
眺めもいいんですよ
ゆっくり流れる雲を
眺めながら
お茶できます。。

どんなものが
おいてあるのかというと・・・

































この箪笥の上の。










このポットは
お気に入りです
昔は花柄が
多かったですね







そして昔の水筒
「みぇーる」です
中身が見えて
しかも魔法瓶に
なってる象印の
傑作品です










五つだまの
そろばんがあります
バイオリンは
故障中です。。


文机の
ライティングテーブル
仕様です。
45年くらい前のものかな







これはめずらしい
完品の小学校
木机と椅子の
セット

上にあるのは
わたしの教科書。。
落書きだらけのネ



SEIKOSYAの
時計ですが

修理中です。。







これは私が
小さい頃から
家にあった
GINの酒ビン

古いもので
想い出があります




氷室の冷蔵庫と
業務用ミシンです
玄関においています

てな感じの少し懐かしい
雰囲気のもの集めております
もし不要な古いものがあれば
ご連絡くださいね






これから集いどころ
おしゃべりどころ
として活用します

独身の男女のお茶会

平日のオフ会などなど
企画しておりますので
またご案内しますね^^


ご予約お問合せは携帯メールで
uozumi-@エーユーのアドレスです
場所はコチラ⇒地図


  


Posted by milk at 00:07Comments(26)癒しスポット

2009年10月04日

じゃんじゃん横丁祭り

じゃんじゃん横丁祭
に行ってきました
「十五夜アート祭り」ということで
16:00 ~ 21:00の時間に、
じゃんじゃん各店が
くふうを凝らしてのサービス!
楽しいイベントに仕上がってます。




夜のじゃんじゃんは
たくさんの人手と
いろんな出店で
賑わっておりました


ステージでは
面白いイベントで
盛り上がっています
おいしいもの食べて
お酒も飲んで
みんな楽しそうです




ステージを見ていて
ふと見ると。。

トタン塀の向うに
なんだか丸いものが
木に鈴なりに・・・




なんだろう。。

おいしそうな^^:
食べてみたいなぁ


いこらブロガーさんもご出店です
こちらは
ほん和か 幸房 さん
スワロウテイルさん
グリーンさん
お話も出来てよかったです
くう* さん
はじめましてでした
これからもよろしくね

くう* さんの
つくったお菓子
美味しかったよ^^


こちらは
メタルボーイさん
右の方のアクセサリー?は
殆ど売れてしまってますね^^

そのとなりは
梓ママさん
ゆったりと
楽しんで
おられましたよ





そして
アロマ香蘭ちゃん
以前ハンドマッサージ
していただいてから
妻もお気に入りです





棚の一番上に
素敵なアロマオイルを入れる
ガラスの小瓶です
とても繊細な装飾ですね
置いておくだけで
かわいいです。。




お客さんも
たくさんのお店を
まわれて
いろんなものをみられて
お得なショッピングができて
お店の方とのふれあいも
あって
きっと満足ですね。。




私達も
えん屋さんで
400円の
月見うどんを
食べて・・・





ペコーズさんで
紅茶を説明お聞き
しながら買って
100円のスコーンも
たくさんかって・・・





350円の
たこ焼きも食べて。。
そしていろんな方に
お会いできました。






いもやんさん
おぐちょさん
流れ星さん
もくれんさん
そしてブログを
見てくださってる
若いママさんにも
お声かけていただきました
うれしかったです
ありがとう。
そして私の持ってる
88歳のおばあさんが
作った干支の柄のかばんを
ほめてくださった方。。
今日も色んな出会いがあって
楽しかったです

皆さんありがとうございました


お祭り関係者の
かたがたほんとうに
お疲れ様でした
幻想的で素敵な
イベントでした
ありがとう。
じゃんじゃん横丁
和歌山市島崎町
最新の情報はコチラ↓
わかやま・じゃんじゃん横丁ブログ
  


Posted by milk at 00:29Comments(8)癒しスポット

2009年09月28日

愛らんどハウス

3つ前の記事に
引き続いて泉南方面をもう一本
今回ご紹介するのは…
私が色んなところへ行った中でも

古い洋館で一番のお気に入り
だったところです
それは・・・愛らんどハウス「田尻歴史館」
お奨め度100%です。私的ランク5ッ★


ここは大正12年に建築された
大阪合同紡績の社長だった谷口房蔵氏の元別邸です。今は田尻町が取得しています。
大阪府の有形文化財に指定されています。


玄関を入ったところの
雰囲気もすごくいいです
天井が高くて高級感ありです








入ってスグ左の部屋には
以前はなかったのですが
今はいろんなかわいい
グッズが売っています

レトロな金鳥の英文ポスター
古っ!!

昭和10年頃だって。。


この部屋にはステンドグラスの
窓にかこまれた
素敵なソファーがあります

ここから洋風のお庭が見えます。






玄関フロアの
右手には
古い和風の建物に続く
廊下があります。

日常生活のために
和風住宅が隣接されています




奥にもお座敷が
いくつかあって
コチラからは和風の
お庭が見えています



ココからお庭に下りると・・・



茶室が建てあります
コレはなかなか
立派な茶室です。

素敵なお茶会が
出来そうですね





和風建物も2階建てです

ガラスにかこまれた廊下が
明るくて気持ちいいです
お庭や遠くの景色も見えて
こんなところに
住んでみたいなぁ




1階に下りて
洋室のほうに戻ってきました
お風呂の窓がキレイです
ステンドグラスなんです


そうなんです
私がこの洋館が大好きな理由は
ステンドグラスがスゴク
キレイなところです

ここから見える
お外の景色は
素敵な万華鏡を
覗くようでもあります



デザインも
色んなものが
あって
目を楽しませて
くれます。






そして圧巻は
階段の踊り場の上にある
このステンドグラスです

建物の外観のメインに
なるところにあるので
外から見てもキレイです

この洋館の象徴のような
手の込んだ作品です


1階にはカフェがあります
モーニングやランチもあります
お洒落な空間でお茶が楽しめます


でも私がよくこの洋館に通っていた
頃(5~6年前?)にはカフェもショップも
在りませんでした
そして殆ど知られていなかったので
誰も来なくて、この洋館の雰囲気を
独り占めできました^^:)v

この頃はカフェにお客さんがいたり
貸切の場合もあるので、ゆっくりと
インテリアを堪能できにくいです
すこし残念でした。。


でもその分
いろんなイベント結婚式も
催されて
有効に利用できている
ようですね。






愛らんどハウス(旧谷口邸)
大阪府泉南郡田尻町大字吉見1101-1  地図
9:00~18:00(入館は17:30まで)
定休日 水曜日、12月28日~1月4日
アクセス 南海本線「吉見ノ里駅」より徒歩10分北へ約500m
見学無料 無料Pは道の向かい側にあります
ただし。。貸館、イベントにより
見学できない場合もあります。
事前に確認してくださいね



近辺のお出かけスポット
泉佐野ふるさと町屋館(旧新川家住宅)
熊取煉瓦館
りんくうシークル
イオンモールりんくう泉南
ショッパーズモール
花咲きファーム
rojica ロジカ
つろぎ
日本一たい焼き  

Posted by milk at 01:39Comments(11)癒しスポット