プロフィール
milk
milk
更新は不定期ですが
いつもみてくださって
ありがとうございます♬


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年09月21日

泉佐野ふるさと町屋館(旧新川家住宅)

「ふるさと町屋館」は、
泉佐野市栄町の交差点を
海側に入った古い町並みにある
江戸時代中期の町屋、旧新川邸です。

200年以上前の建物は
最初は醤油問屋、後に棉や綿布、
呉服などの問屋さんも
していたようです


入口を入ると
広い土間になっています
ひんやりとした
この感じが私は好きなんです


帳場です
儲かってたん
でしょうね~。。


帳簿にはマル秘個人情報が・・・
支払いの終わった分には
横線をひいて消してます。



お座敷に上がらせて
いただきました



中央の柱から4つの部屋が
田の字に区切らずに
「食い違い四間取り」
客間を通らずに奥の部屋に
いくことが出来ます。

上のほうにある
家紋の入った
白い箱。。

よく時代劇で
見かけますね

提灯がはいってる
箱なんですね。


御椀は従業員、
各自のものが
箱に入ってます
自分で洗ってきれいに
元に戻します

右の写真のように
入っていた箱を台にして
実際は畳の上に
置いて食事したようです


縁側の廊下の板は
松の木だそうです
松って普通曲がっていて
まっすぐなものは少ないのですが
この廊下の床板は
ほんとにまっすぐで
希少価値も高い珍しいものです

250年経った今も松脂(ヤニ)が出ます


内蔵(うちぐら)の戸は
普通重いのですが



木でできたコマがついていて
するするっとかる~く開く
仕掛けになっていました。



階段を上がった2階です
いろんな昔のものの展示が
されていました


興味深い
面白いものも
あります
たとえば


畑仕事などのときに
子守のために小さい子を
入れておく籠です
これは以前から
知っていましたが
実物ははじめて見ました。





左の写真の真ん中あたり
5号って書いてる
赤いものをご存知ですか?


私も小さい頃使いました
パカッと開いて豆炭を
入れるコタツです
布団に入れるとあったかいです。。


すごく広いけど
屋根裏部屋になるので
ふっとい梁が見えています
家の形に合わせ曲がっているのが
これまたメズラシイ!


外に出て中庭の
向うにあるのが
外蔵です

ここは立派に
リフォームして
コンサートや
展示会や
カルチャーに
使われています

井戸が見えていますが
コレが結構深いそうです
10m以上はあるそうな



「茶ひやし」って書いていますが
そんまんま川においたり
井戸につけたり
冷やすそうです







これは井戸に落ちたものを
拾うときに使うものです
なるほどアイディアグッズですね

画像にすこし映ってる方が
今回、このお屋敷を案内してくれた
方です、詳しい上に
とても親切にしていただきました
ありがとうございました。。



まだまだ説明
しきれないところが
ありますが・・・



ぜひ行ってみてくださいね
早い目に廻っても
一時間くらい掛かります
駐車場もすこし離れたところにあります


「ふるさと町屋館」旧新川邸
開館時間: 9:00~21:00(但し観覧のための入館は16:00まで)
休館日  : 毎週月曜日・祝日の時は、翌日及び12月30日~1月4日
交通案内:  南海線泉佐野駅徒歩12分
所在地  :  〒598-0057大阪府泉佐野市本町5-29 地図
TEL   :  072-469-5673
●利用案内●
入館料 一般 200 円
    学生(高校・大学)100 円
中学生以下 無料 高齢者・身障者 無料

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ところで。。。



わたくし、このところ
ふるいモノを集めて
おります。。


このような古いタンスや机
などの家具



おもちゃや
雑誌、新聞、ポスター、看板
食器



各種日用品
楽器 古い和服
電気製品



写真のような
お盆、
戸板、柱
などなど
お譲りいただければ
大変うれしいです

骨董的なものでなくとも
もういらなくなった古いものや
古い旧家を取り壊すとき
学校が廃校になるなど
情報をぜひお教えください

よろしくお願いいたします  

Posted by milk at 03:44Comments(6)癒しスポット

2009年09月15日

湯浅おもちゃ博物館

湯浅町の古い街並みは
以前の記事で
ご紹介しましたが
まだまだいいところがたくさん
ありますので改めて
ご紹介していきます






ということで
今回は「湯浅おもちゃ博物館」です
2009年2月にオープンしたとこです




中に入るとそう広くない
館内にはスゴイ数のおもちゃが。。
ここの主催はグリーンソサエティーといって
環境活動を通じて湯浅の
街づくりに取り組んでます






子どもさんが手にとって
遊べるものも多いです
古いおもちゃも
味があっていいですね







ハンドルを回すと動くおもちゃ"秋祭り"です。
来年の4月まで展示される予定です。
ハンドルをぐるぐる回すと
獅子舞、太鼓、子ども神輿などが
祭りの風景を演じてくれます。






ショーケースの中には
車、車、車スゴイ量です
そういえば轟次郎って
タレントいたなぁ。。







コチラには
古い古いものが
展示されています



これまた子どもさんも
大人も楽しめます



懐かしい気分に浸れます・・・
係りの方(館長さん?)
が優しく親切に説明してくれたことも
付け加えておきます。



湯浅おもちゃ博物館
開館日時 金・土・日・祝日
      10:00~16:00
料金   大人(高校生以上)200円
     子供(小・中学生)100円
和歌山県有田郡湯浅町557
TEL0737-63-0401
地図



湯浅町関連記事です
お出かけのときのご参考に。。
2008/07/13 湯浅町北町でみつけたもの
2008/07/13 北町 麹・行灯ミニ資料館(津浦家)
2008/07/13 北町茶屋いっぷく
2008/07/13 北町ふれあいギャラリー
2008/07/11 北町せいろミュージアム
2008/07/10 湯浅の街並み
2008/07/09 湯浅醤油『角長』
  


Posted by milk at 21:09Comments(8)癒しスポット

2009年09月07日

さよなら カフェmimosa

昨年の記事でご紹介した
素敵なおうちカフェ
ミモザさんが
このたび閉店
することになりました

最終日9月6日に
いってきました



詳しくはこの通りです
昨年の記事を見て
お店に行って頂いた方、
どうもありがとう^^

4年半の営業には
店主のCHIKAちゃんも
いろんな思い入れが
あるとことでしょう


今回はカフェのみの
営業です。。
いつ来ても
明るくて素敵な
カフェですね

この吹き抜けも
広々とした印象で
魅力のひとつです


では、さっそく2Fへ
上がらせていただきます



いままでは閉めていた
プライベートルームも
今日は開放しています。



窓から見える
山や空も
ノンビリした
気分に浸らせて
いただけます






国道から離れて
山のなかに
入ったところなので
こんな気持ちのいい景色が
楽しめるんですね
いいロケーションです
















ケーキと水だしコーヒー
もったいないくらいの
おいしさです


紫陽花をじょうずに飾っています
CHIKAちゃんは
紫陽花を近所の道沿いにまで
たくさんたくさん植えております
こういったセンスが店内の
あちこちで楽しめます
















1Fのテラスに
下りてきました
ここもお気に入りの
テーブルです







常連さんの若いご夫婦が
来られていましたが
奥様がこのブログを
見ていただいてるそうです
お会いできてうれしいです
4歳のお嬢さんを
撮らせていただきました
カメラ目線ありがとう^^
とってもかわいいですね



シャボン玉
すごくおおきい
ですね~

とっても上手に
ふくらまして
見せてくれました
ありがとうね^^


ほほえましい
気分になりました。
さびしい話ですが
このカフェで
お茶できるのも
今日が最後とあって
多くの方が訪れて
くれました。。



このお店は
いろんなところに
素敵な飾りつけが
目を楽しませてくれます


わたしも
いろいろと
勉強になりました








おいてるものが
かわいいんですよね!



なかでも極めつけは
このキッチンです
シンク周り全て
CHIKAちゃんの
お手製です
DIY大賞受賞作品
雑誌にも紹介されました













実際に
お見せできないのが
残念です。。








こんな居心地の
いいカフェって
そうそうないですよ
色んなこだわりと
素敵なセンスが光る
すばらしいカフェでした





CHIKAちゃんお疲れ様でした
いろんな想いと多くの出会いが
このカフェには刻まれています



私にとってはおうちカフェの
お手本になるような
伝説のカフェになりました
CHIKAちゃんホントに
お疲れ様でした
そしてありがとうface01  

Posted by milk at 23:59Comments(7)癒しスポット

2009年08月30日

はちくまのヤギさん

和歌山の動物シリーズです
野生の王国わかやまでは
色んな動物が見れます
こちらは
はちくまカントリー
のヤギさんです





となりの柵には
子ヤギさんがいます

これまたかわいいものです












柵から精一杯
顔を出そうとするのも

かわいいなぁ・・・








はちくまカントリーに行ったら
左側から裏に廻って
ヤギさんみてきてね

よくみると
うしろは柵がなくて
放し飼いのようです。。

地図  

Posted by milk at 21:44Comments(7)癒しスポット

2009年07月29日

高野口町 前田邸

橋本市高野口町の
「前田邸」のご紹介です
2つ前の記事の野半の里と
セットでどうぞ。。

※但し日曜日のみの公開です





中に入ると
立派なお店の
名残があります



この右の
ランプが
すごく
貴重だ
そうです




懐かしい感じの
ものがたくさんあります




この立体画像が
みれるモノが
面白かったです



昔の海水浴風景の3D
いいですね~
これも貴重なものです
ほかにもたくさんありました


離れの建物です
この渡り廊下も
中々お洒落です


内部にはたくさんの
古いものがたくさんありますが
まだ整理している途中なのです


それでも古くてめずらしい
ものがたくさんアリマス
引き札や雑誌も
懐かしい感じ。。


他にもこんな
すばらしい
金屏風や・・・



額の文字は
田中角栄書でした。。




あと
蔵の中も
みせていただきました

さすが立派なお屋敷
蔵もすごく大きいです





上のほうの金具にセミの作り物が。。
蝉時雨(せみしぐれ)ってことで
蔵が火事になっても
水で消えるようにという洒落です


















ここにも貴重な古物が
たくさんありました




印刷物は
そのときの
風俗が表わされ
いいですね^^


そういった意味でも
古本は大好きです!



そういえばわたしの悪いクセですが
展示物にどんどんさわってしまいますが
決してまねをしないでくださいね
たとえばこんな
古いノートは



おぉーっ
勉強してるねぇっと
めくってしまったり



部屋の隅の柳ゴオリも
気になって



パカットね。。





カレンダーなのかなぁ









うーんめくってしまった。。










これは鎖帷子(くさりかたびら)が
しこんであるそうな。。



ほれっ。。

申し訳ございません
好奇心に負けてしまいました。。




あと台所もみせて
もらいました


このランプも
アンティークで
いいですね^^




奥に見えるは
氷室つきの冷蔵庫ですね




なかでもこのハエ取り器
すばらしいアイディア商品です
ぜんまい巻いてぐるぐるまわり
ハエを逃がさないようにします。。



とってもとっても貴重なもの
珍しいものの宝庫です
ひとつのお屋敷でここまで
多くのお宝が見れるのは
すごいことです
博物館一軒分はあります

ここは昔は郵便局もかねていた
そうです。



だからこんな写真もありました

すごいです
前田邸!
薬種商を営んでいた庄屋の
古い町屋を見に行きましょう!
ノスタルジックな雰囲気に
つつまれてみませんか?



前田邸 地図
開館:日曜日10:00~15:00入館無料 無料Pあります(裁ち寄り処のPもOK)
問合せ:橋本市観光案内所 TEL0736-33-3552
      高野口町商工会 TEL0736-42-2943
  

Posted by milk at 22:57Comments(4)癒しスポット

2009年07月27日

野半の里・蔵の湯

オープンした10年前くらいには
通いの詰め替え用ビール瓶を
もって軍艦ビールを求めて
よく遊びに来た「野半の里」


ほんとに久しぶりに
遊びに来ました



施設も大きくなって
駐車場も150台以上いけそうです
おおきなバスも着く観光スポットです



どんどん新しい施設が
増えてますね
広々しています



足湯200円もあります。
タオルと宮水サービスですョ
ここには鍼灸整骨院も併設です



酒造りの瓶でしょうか
たくさん積んでいて
おもしろいです



休憩できるところや
ちょっと一杯できる
スペースも多いです


冷酒かよく冷えた
ビールをいただきたいなぁ
運転手はツライicon10



大きい樽に水が張って
夏場には涼しげです


水風船が
浮かんでますね





涼しげといえば
風鈴もいいですね

昔の涼のとり方は
風流でいいね






お土産処「かんたろう館」
地場の美味しいお土産や
お酒やジュース


そして。。





2階では雨の森の焼物の器が
うってました。100円~の湯呑から
あって非常にリーズナブルです



窓は開けないでください
お地蔵さんが
蚊にかまれます。。



蔵元手作り酒まんじゅう
1個80円
6個箱入り500円
ラムネは200円







軍艦ビールは
お土産にいいね
わたしはこの味が
結構すきなんですが
最近お酒
弱くて弱くて。。。





蔵の湯です
大人800円
こども3歳以上450円
10:00~20:30(受付20:00)
お湯の再利用を
しない清潔な温泉です

年中無休



お湯につかって
飲食すれば
半日以上ゆっくり出来ます
それでなくとも見て廻ると
観光地に来た気分です。
孫も結構楽しんで満足そう・・・

野半の里
和歌山県伊都郡かつらぎ町佐野702
TEL:0736-22-1005   地図


  

Posted by milk at 15:27Comments(9)癒しスポット

2009年07月08日

昭和本舗

いこらブログヘンリーと愉快な仲間たち
ヘンリー さんのお店
昭和本舗にいってきました

広告.印刷.イベント.店舗設計など
色んなお仕事をされている
LIFE・CREATE(ライフクリエイト)さん
もコチラです。。




平成21年1月23にOPENしました
築103年の古いお家を
そのまま利用した
事務所&ギャラリー
そしてカフェです。






手前に見えているのが
人気のu-beさんのパンです
あんぱん(抹茶・紅いも・白)150円
食パンもあります







ふる~い薬の箱を
見せていただきました

この建物はもともと
薬屋さんだったようで
そのころからの
箪笥や建具が
そのまま活かされています



タカミネの年期の入った
ギターですね



使い込んで
穴が開いております。。
キャバン・クラブで
ガンガン弾いてたんでしょうね


喫茶メニューです
ちょっといっぷくって
感じでお邪魔するのも
いいでしょうね


他にもalanuit(アラニュイ)
室 知里さんのアクセサリー、FUJITA RINAの抽象絵画、「布人」ゆりあさこさん、吉川知粧よしかわちささん、

焼物もたくさんかわいいのや趣のあるもの
などなど多彩な作品が展示販売されています
もちろんウメタの梅干も人気です


なるほど昭和の香り漂う
素敵なおもしろスポットです
社長のヘンリーさんも
とっても親切に迎えてくれました
ありがとうございました


昭和雑貨販売「昭和本舗」
株式会社ライフクリエイト
和歌山市中之島667
(長崎屋シティーワカヤマの南のロイホの交差点を
中ノ島ロータリーの方に進んで紀陽銀行の交差点
こえてスグ北側、もちろん道沿いです.P無しです)
TEL:073-433-1225

地図このあたりかなぁ…  


Posted by milk at 18:52Comments(6)癒しスポット

2009年07月05日

十五社の樟樹

近畿でいちばんおおきいと 
いわれるクスノキが
笠田にあります

みあげるほどの
大きさでカメラに
全部おさまりませんね




場所は笠田小学校の北隣
妙楽寺の境内にあります
笠田小学校も前身の明倫校からは
134年もの歴史があります


こちらが妙楽寺です

お寺の境内には、
十五社明神という神社があって、
神仏習合であったそうです

小さなお寺ですが
クスノキの大樹がそびえ
荘厳な雰囲気がします。


木陰がすごく涼しいです
誰もいませんでしたが
夏場も下にいると
気持ちよさそうです

「支幹が八方に張り
その様が森のようにも
見えることから十五社の森
とも呼ばれている」
※看板の説明文より

幹の周囲が13.5m以上もあります。
県の天然記念物にも指定されてます。
樹齢600年以上のご長寿です
近くで見るとすごい生命力を感じます


お近くにお寄りの際はぜひ
寄ってみてください。
みあげてその大きさに「おおっ!」と
言ってくださいね^^
笠田小学校の東側の交差点からいけます。。

十五社の樟樹 (ジゴセノクスノキ)
和歌山県伊都郡かつらぎ町笠田東 地図
お問合わせかつらぎ町観光協会 TEL 0736-22-0300
  


Posted by milk at 20:39Comments(6)癒しスポット

2009年07月03日

和泉リサイクル環境公園

ほとんど毎年見に行っている
ラベンダー畑のご紹介です
ここは和泉市「和泉リサイクル環境公園」です
犬鳴峠こえて外環を走っていくと速いです


園内は結構広いです
今はラベンダーがたくさんですが
他にも四季折々色んなお花がみれます



入口はいってスグの
管理棟のまえには
さまざまなお花が
うっています


ラベンダー苗100円
このかわいいきれいな花は
ポーチュラカでちゅかicon10
これまた100円


あと水茄子700円ってのも
ありました
水茄子漬物おいしいよね^^


さてさてラベンダー農園の
方にいってみると。。。
これはまだですね
8月に咲く遅咲きだそうです


この背の高いラベンダーは
春と秋に咲きます
次回は9月だそうです
けっこう色々品種あるんですね。


こちらはグラジオラス畑
一昨日の豪雨ですこし
倒れていますね。。
でも鮮やかでキレイです


うわーっすごくたくさん!!
コチラ今満開のラベンダーですね
北海道を思い出します^^
ゆっくり眺めていると癒されマス


風下に立つとラベンダーの香りが
すごく香ってきました
なんだか身体にも心にも
栄養になりそうな。


ミツバチがせっせと働いています
養蜂するとすばらしい
蜂蜜ができますね。。



今日は早い時間に行って
きたので雨にもあいませんでした
お弁当のできるベンチもたくさん(木陰もあるよ)
ありますのでお弁当持ちで是非どうぞ

開園時間 8:00~17:00 (入園は16:00まで)
休園日 年末年始  駐車場 無料 140台
大阪府和泉市納花町407番地の15 地図








  続きを読む

Posted by milk at 21:00Comments(10)癒しスポット

2009年06月26日

アートスペース紀の川

根来寺を緑化センターのほうに
少し進むと左に見える築100年の古民家が
「アートスペース紀の川」です
おっけちゃん情報で紅型の展示が
あるというので、いってきました。


シーサーがおでむかえ
『あこがれの紅型展』です




作家さんは園子さん
橋本市で紅型の
アトリエをもっています


では早速入ってみます

園子さんのアトリエは
『NOINOI BINYA PLUS/紅屋』
といいます
くわしくはWEBサイトをみてね





古民家の落ち着いた
雰囲気のなかで
鮮やかな色使いが
目に入ります







エプロン、ハンカチ、さんぴん茶の
セットです。ご贈答にいいですね




















紅型ヘアゴムです
とりだして撮ればよかったなぁ














紅型&トンボ玉ネックレスです
ガラスの透明感が沖縄の
青い空や海をイメージします
紅型とよく似合うね













限定紅型テディーベア
これはすばらしい
作品ですね
紅型の色合いが
うまくクマさんに
なじんでいますね





土間のほうには
Tシャツを中心に
展示されています



園子さんの
かわいい
娘ちゃんが
着ていました

カラフルなシーサーが
素敵なデザインでした




園子さん気さくにお声をかけて
くださって、ありがとうございました
2歳のお嬢さんと1歳前の赤ちゃんが
かわいくて、ほのぼのとしました




お庭でゆっくりくつろいでいると
ポロンさんが仕事帰りにお越しになりました
今日はいろいろお話できてうれしかったです
すっかり長居してしまいましたが
園子さんファミリーのご厚意で
お茶を出していただいたり
アイスまで・・・
ほんとにありがとうございました
また橋本のアトリエも覗いてみようかな^^




古民家アートスペース紀の川
和歌山県岩出市根来2259

2009年3月28日にオープンした
築約100年の農家を改築した
ギャラリースペースです
昭和41年に映画「紀の川」にも
つかわれました






  

Posted by milk at 22:09Comments(10)癒しスポット

2009年06月16日

真田いこい茶屋

九度山の続きです
「真田いこい茶屋」が
オープンしました




中には
いろんなお土産に
なるようなものが
売っています。



























六文銭の
グッズも
たくさん
ありました


そろばんも
古くていいけど
このバネ秤なつかしいです



けっこう地場の
お土産モンが
あるもんですね








ソフトクリームも
置いています
夏場にはぜひ!!








ここはボランティアの
かたがたで支えられています
スタッフの服装、とくに
頭のかざりが
かわいいです

色々親切にしていただいて
ありがとうございました



そして左奥には
喫茶コーナーがあります









ここには九度山の
名所の写真が
展示されています



そしてうれしいことに
コーヒーを
自由に入れて
飲むことが
できます











お茶菓子まで
用意されています
至れり尽くせりで
あたたかい心に感激です



お漬物を
かいました

あっ・・・


ほしのあき
三浦皇成と熱愛か!

ってどうでもいいよね
スポ日おわすれですよ~icon10


想い出ノート発見!




こういった
ノートにはわたしは
そのときの思いを
書き込んだり
皆さんの書いたものを
見てみるのがスキです

コチラに立ち寄ったら
是非皆さんも
書き込んでくださいね^^


ゆっくり休憩できて
ほっこりできるお奨めスポットです

観光パンフもいろいろ
置いていますので
まずココを訪ねてみてから
散策に出かけて
最後にお土産を
買いに戻ってくると
いいですね^^

6月5日オープンした
真田いこい茶屋は
午前10時から午後4時ごろまで
木曜定休で開いております
場所はコチラ



  

Posted by milk at 08:48Comments(13)癒しスポット

2009年06月14日

九度山で・・・

九度山ってその昔、弘法大師が、
九度山に住む母に会いに月に9回
山から下りて来たという事が名の由来
だったかという記憶ですが。。
観光名所が結構たくさんあるので
ちょっと立ち寄るにもいいところです

ここは真田庵の前の道の
昨年出来た無料駐車場から
川を見下ろしたところです


中の道に入ると
古い建物が現役ですね
いい雰囲気の町ですよ



ここは病院のようですが。





・・・!!
何か見えてきましたっ @o@)




2m以上ある陶像です
びっくりです!
大正時代に作られた
九度山焼きで
「米金の金時」といわれるもので
子どもの健康をねがっているそうな。。
こんなにおおきい陶像は
全国的にもめずらしいものだそうです

はじめてしりました。


町の中にはさすがに真田の六文銭を
よく見かけます









六文銭が入った木枠のプランターを
よくみかけました
各家の軒先に設置していますね
花がいっぱいの素敵なまちですね


電柱にも
真田十勇士の
イラストが…

昔 NHKの人形劇で
やってたのを
おもいだしました
里見八犬伝とかね
辻村ジュサブローさんの
人形でしたね。。


対面石です
歴史的に由緒の
ある石だそうです





大石順教尼の館です
いまは修復中ですので
中は見れません。。
秋には開館できる予定です

大石順教尼の説明です
両腕を失った後多くの
苦難を乗り越えたかたです

ぜひご一読を・・・


2年前に出来た松山常次郎記念館
開館時間は午前9時~4時30分 
休館日は年末年始と毎週月・火曜日(祝日の場合その翌日) 入館料は大人200円 小・中学生100円


町で見かけた
ツバメの巣。。
たくさんの雛がいますね
縁起がいいです^^


ピカチュウも
ありますね^^

目が・・・








このあとオープンしたての
「真田いこい茶屋」へ
いったのですが、これがなかなか
いい感じの休憩所でした
このおうわさは次回にでも。。  

Posted by milk at 07:52Comments(8)癒しスポット

2009年06月08日

布土器

布土器さんで
お茶してきました




シフォンケーキと
アイスコーヒーです



ここでは
ゆっくりした
時間が
ながれています

のんびりと
ティータイムを
楽しみたいときに
ぴったりの
スポットです^^


栴檀の樹の
青葉が茂ってきました



もう少しすると
もっと葉がつまって
すばらしい木陰が
できあがります


あいかわらず
店内に置いてある
作品はどれも
素敵なものばかり







このギャラリーを
ゆっくり見せていただくのも
布土器さんの
楽しみのひとつです


ところで・・
6月21日~30日は
「藍染展」開催です

わたしも藍染めの色は
大好きなんです。
じっくり濃く染めて
空気にさらして
染めていく古来の
自然の風合いが
上品で素敵です。


ギャラリー&ガーデンカフェ
野の里 布土器
和歌山市下和佐455
TEL073-477-1522
10時~17時 
定休日は毎週土曜日と祝日および
第1第3の日曜日ですが
イベント期間中は無休です

  

Posted by milk at 19:28Comments(8)癒しスポット

2009年05月30日

ハシゴカフェにて・・・

昨日は美容鍼、炭酸ガスパック、耳つぼダイエットで有名なグッドライフ治療院さんにお寄りしたのですが
さっちゃんがさっきまで来ていたようで、そのあとハシゴカフェへ行ったョと耳寄り情報をいただき、さっそくハシゴにGOです。

・・・受付のKさんと社長さん
ありがとうございました^^)/






ひさしぶりです
この開放感と
ゆっくりした時間が
たまらなくいいです







さっちゃん
SENちゃん
ぶーみんちゃん
にお会いできました
3人でランチに
来ていたんですね
たのしそうでした

お邪魔しました^^:)


そして偶然にもユウサンともお会いできました
一緒にお食事していたY社長と3人でパチリ!
今回は色んなお話ができて
ホントにブログしていてよかった~


とりあえずアイスコーヒーを
いただきます

メニューも充実して
いますね^^
来月からは
平日ランチも
はじめます!!


では、店内の雰囲気を・・・

























おいてあるグッズも
どんどん変わってきます
素敵な作品が
たくさん展示されています







そこに気になる陶器が
おいてありました
陶芸きとらーKI・TO・RAーさんの陶芸展です












やさしいやさしい~感じのデザインです
カップの取っ手にツボ押しの
チョボもついていますねぇ
作家の白藤さんにも
お話が聴けました
とってもカッチョイイ
素敵な先生です
この写真のハシゴの
箸置きは6月からの
ランチでお目見えするでしょう!

いつもサプライズな
出会いがあって
うれしいです
観るもの聴くもの
すべてに感謝です!

今回お逢いしたみなさん
そしてオーナーのタカTさん
どうもありがとうございました^^)/
ハシゴカフェの詳細記事はコチラ



なお、今日から3日間横浜に
娘に会いにいってきます。
放置になるけどご勘弁を・・・^^:)
  


Posted by milk at 13:15Comments(12)癒しスポット

2009年05月28日

cafe MURO

ひさびさにいってきました
桃山町のログハウスのカフェ
無漏MURO(かふぇ むろ)です



2階がお店です
階段の途中に
ガンバってるぶたさん発見!



店内ではココの席が
お気に入りです









メニューです。
和スィーツも人気
なようですが・・・


あえて
ベイクドチーズケーキ400円
とコーヒーフロート500円を
いただきました


テラスが気持ちのいい
季節ですね

結構遠くまで
見渡せて
気持ちがいいです





建物の周りの草木が
きれいになってました



草抜きしたり・・・
息抜きしたり・・・
手入れを
頑張ったの
でしょうね


桃里遊庵
無漏MURO(かふぇ むろ)
和歌山県紀ノ川市
桃山町最上757-39 地図
TEL0736-66-9535
営業時間9:00~17:00
営業日 月~金と祝日
変更や臨時休業もあるかも
電話してみてね!


ところで・・・MUROさんが開店4周年を迎えます
記念イベントとして、クラフト雑貨マーケット
『まったりカフェの
わくわくマーケットvol.1』

6月20日(土)10時~4時開催です
当日は素敵なショップさんがあつまりますョ
※当日ランチは予約20名限定!
カフェは通常通り大丈夫です。
陶芸教室(要予約)1時~もあります
              ぜひ!覗いてみましょう



  

Posted by milk at 22:23Comments(15)癒しスポット

2009年05月22日

かつらぎ 薬師の滝

かつらぎの高野山に通じる道
坂の途中に薬師の滝があります
こんな看板がでていて数台車が
停められます


車をとめた正面です
ここから滝に下りる
階段が続いています。
ここなら近くに
かつらぎ こんにゃくの里
峠の100円店
丹生都比売神社
カフェ 思季うらら
などがあります
まとめて巡るといいかもね


足元に注意です
雨の日の後は特に
です



薬師堂には
千願地蔵が
まつられています

高野参詣道の
歴史を感じる
この地には
かつて満願寺が
あったそうです


ここまでくると
林の向うに
小さな滝が
見えてきます







向こう岸に渡る
橋の上からは
よくみえます

鳥のさえずりと
水の音が
マイナスイオンの
清涼感UPです!



一の滝の底に
高麗狗(こまいぬ)が
あるそうです
これが道の反対側の
蟻通神社の雌狗と
一対になってるそうです
神秘的ですね。




川には大きな岩がたくさんで
両岸は木が生い茂って
荘厳な雰囲気もあります。
夏場は涼しそうなので
ドライブの休憩にいいですョ。

薬師の滝
和歌山県伊都郡かつらぎ町東渋田→この辺
かつらぎ町観光協会
TEL 0736-22-0300   

Posted by milk at 01:41Comments(12)癒しスポット

2009年05月20日

山にすんでます

山のなかで一人で暮らして
ターシャ・テューダーのような
生活をしている女性が
います







お宅に遊びにいかせて
いただきました









大自然の中で
花にかこまれた
素敵なロケーション








一人で暮らして
さぞさびしいかと
おもいきや








ふたり暮らし
だったんですね・・・
帰りをずっと
待ってたんですね

とても人なつっこく
かわいいワンちゃん
シーズーとホメラニアンの
ミックスでしょうか・・・







おうちの中には
ほかにも









天井にツバメの
ご夫婦が住んでいます
最近あかちゃんが
生まれたようで
どんな悪天候の日でも
毎日夫婦入れ替わりながら
食べ物を獲りに
お外に出て行きます
親のお手本のような・・・


カントリー調の
おうちですね


おいてあるのものが
かわいいです










このテラスで
ゆっくり本でも
読みたいなぁ








ジュースを作ってくれました

自然の野菜や
りんごなどの
果物をいれて
色はともかく味は
甘くて美味しい
しかも身体にいい
絶品ジュースです!


家からも
素敵な景色が
眺められます

四季折々に
山の風景が
目を楽しませてくる
ことでしょう。。



住む人の
優しい心が
つたわる
この素敵な
おうちとお庭・・・

居心地のいい
気持ちのやすらぐ
スポットでした。





  

Posted by milk at 06:28Comments(13)癒しスポット

2009年05月18日

森川ガーデンパレス

ひさびさにお邪魔しました
毛見トンネルの近くの
森川ガーデンテラス
ここは造園のお仕事しています
素敵なお庭にいろんな
庭木が植えているのを
見るのが楽しみです

いまはミモザが満開です


オークワさんの
駐車場のところに
北入口があります
ここからうろうろ
散歩しながら
見て廻ります






お店の方が
しんせつに
いろいろと
教えて
くれます





以前の記事にも
ご紹介しましたが
イタリアから仕入れた
素敵なものがたくさん
展示販売しています











奥の素敵な建物にも
海外で買い付けた
家具や照明なども
たくさんあります







玄関を入ると
高い吹き抜け




そして
豪華な調度品

こんな家に住んでみたいね^^


照明はひっぱると下がるので
電球替えやすいなぁ
機能的です。。
職人の細かい細工のテーブルですが意外と安いんです。


他にも
素敵な
ものが
たくさん
あります




あまり
他では
見かけない
ものばかり…





ほんでもって
そのむこうには
これまた素敵な
中庭があります







ここも
ゆっくりみせて
いただけました。。

ミモザはここに
咲いています。







社長さんも
女性社員さんも
すごく親切に
案内して
いただけます

庭木も安いので
ぜひ、どうぞ!



株式会社森川ガーデンパレス
和歌山県和歌山市毛見163 
Tel 073-447-1635 地図はコチラ


  


Posted by milk at 21:44Comments(10)癒しスポット

2009年05月18日

自家焙煎 珈琲もくれん

いこら~な夜カフェ
ごぞんじ「もくれん」さんです
じゃんじゃん横丁で
10年の歴史があります

夜のお店は
海外の絵本の挿絵のような
夢のある外観です



奥行きのある店内は
落ち着いたムードで
ゆっくりコーヒーの
香りがたのしめます








マスターの村上さんはFM877で
日曜日08:00~09:00 (再放送19:00~)
珈琲つれづれ」のパーソナリティーを
担当しています

自家焙煎珈琲もオーダーごと
ミルにかけ、カップも暖め
心配りのある美味しさです
マスターのやさしいトークと
一緒にお楽しみください♪


私と妻がいただいた
もくれんブレンドと
えーとなんだっけ
さすがにこだわりの
味でした。。






あたたかみのある
素朴な雰囲気の中
じゃんじゃんの
夜は更けていきます




自家焙煎 珈琲もくれん
ブログ珈琲つれづれ
自家焙煎コーヒー.... 350円~
TEL073-427-4200
営業時間11:30~24:00
  (ラストオーダー23:30)
定休日は毎週水曜日です

  


Posted by milk at 19:22Comments(7)癒しスポット

2009年05月06日

take"A"cafe

ぶらくり丁はドンキホーテの北隣に
take"A"cafeテイクエーカフェはあります
ネネットさんの記事で気になってましたが
今回初めてお寄りいたしました

思ったより広い店内は
落ち着いた雰囲気に
お洒落感たっぷりの
素敵な空間です!













日替わりランチ880円ドリンク付です
GW特別メニュー煮込みハンバーグ
十穀ごはんとサラダ、オクラ、豆腐、南京、など
盛りだくさんのプレートにお味噌汁


飲み物もついて
結構ボリュームありで
大満足の内容でした

ヘルシーな中でも
特にハンバーグと豆腐は
スッゴク美味しかったですよ




take"A"cafe通信のAさんと
お話できました
ほんわかと優しい感じの
きれいな方でした
Aさん、忙しかったのに
ありがとうございます

milkはこんなのでした
残念ですが・・・^^



このアンケート用紙がけっこう面白いです
選択肢の「感激した」ってのがイイっ!
私達は感激した!!に◎です



月・火限定ランチバイキング
1600円もあります。
ハーブティーもありますね



ロールケーキの有名店
ろーる&ろーるは系列店です
巻き巻きがいっぱいおいしそう!!



また来ますね
Aさんよろしくね^^

「take"A"cafe(テイクエーカフェ)」
和歌山市元寺町1-25マ―ブルタワ―2階
TEL  : 073-433-8755
OPEN: 11:00~19:00
CLOSE:Thursdayもくよう  


Posted by milk at 15:02Comments(14)癒しスポット