プロフィール
milk
milk
更新は不定期ですが
いつもみてくださって
ありがとうございます♬


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年11月10日

甚風呂(戎湯)

またまた湯浅町のおうわさです
わたしの場合記事をつくりかけて
途中そのままになってるのが
けっこうありますので^^:
時間のあるときに少しずつ
UPしてまいります。
少しだけ前のものもありますが
ご了承ください。



「甚風呂」は湯浅北町から
南に入る細い路地をいくと
路地の角にある大正時代の銭湯です。

昔は漁師さんが多く利用して社交場と
なっていたようです。
湯浅町が長年親しまれてきた施設を
残そうと平成13年に買取り
総事業費約5800万円をかけて
今年平成21年6月に完成しました。


入口をはいると
もうそこは大正昭和の雰囲気です
下駄箱に靴をいれて
上がらせていただきましょう

そしてうれしいことに
見学無料です




番台の中を
覗いてみると
お金をいれる箱と

板を渡しただけの椅子
いらっしゃいの
声が今も聞こえてきそう。




10円いれての
マッサージ器
なつかしいですね
子どものころ
よく大人たちが
気持ちよさそうに
しているのを見て
まねしたモンです



そして
風呂場。。
タイル張りと
まるでバケツのような
桶がふるいなぁ

コンコラカンコ~ンと
桶の音が響いてたんでしょうね



なぜか風呂場の
壁にはふる~い映画の
ポスターが・・・



風呂場の横の
部屋にはお神輿が
展示されていました

立派な神輿ですね

その部屋を
抜けると
お風呂を焚く
薄暗い場所が。。
当時の様子を
そのまま再現して
いました




そのまた奥には
古い町家がありまして
江戸時代から昭和初期
にかけての生活用具
なども展示されています。
ボランティアのかたが
お世話してくれてます。




これらのものは湯浅伝建地区
保存協議会の方々が
湯浅小学校が教材として所有していた
もの展示したものです。


とってもレトロな町家、
当時の生活がここにあります




まるで
タイムスリップしたような
落ち着いた空間です



2階に上がると
これまた盛りだくさんの
展示物が目に入ってきます



















このレジスター
いいなぁ。。
「毎度ありがたう」

感謝の気持ちも
レトロです。





浴場や町家の座敷は
イベントやサークル活動などにも
使用するそうです。

甚風呂はまた新たな
コミュニティーの
場として生まれ変わりました!




●甚風呂(戎湯が風呂屋の名称ですが
経営者の名をとって甚風呂とよばれてます)
有田郡湯浅町大字湯浅字中町
地図←たぶんこの辺
お問い合わせ
まちづくり企画課
TEL0737-64ー1112

長い記事みていただいてありがたう。。



周辺のいいところ
湯浅醤油『角長』
湯浅の街並み
北町せいろミュージアム
湯浅おもちゃ博物館
北町 麹・行灯ミニ資料館(津浦家)
北町茶屋いっぷく
北町ふれあいギャラリー
なお、北町ふれあいギャラリーでは
11月24日(火)まで
ふろしきアート展開催中
9~5時まで(水曜休)
0737-64ー1112


  ik_48☆サイトマップ☆ik_48 にほんブログ村 旅行ブログへ
                     ぽちっと押してね。。 
同じカテゴリー(癒しスポット)の記事画像
古道具・アンティーク あんず
むうじゅあん
カントリーガーデン リトル・ウィッチ 
すっぽんらーめん
骨董 むらさき
根来寺
同じカテゴリー(癒しスポット)の記事
 古道具・アンティーク あんず (2015-03-11 11:35)
 むうじゅあん (2011-05-08 07:30)
 カントリーガーデン リトル・ウィッチ  (2011-05-04 07:30)
 すっぽんらーめん (2011-03-31 22:52)
 骨董 むらさき (2010-12-24 18:00)
 根来寺 (2010-11-29 22:06)

この記事へのコメント
子供の頃(幼稚園の頃ぐらいかな) 銭湯に行ってたの思い出して なつかしく思いました まだ その銭湯は 営業してるみたいだけど… その頃は お風呂が 家にある家庭が少なく 確か その銭湯には 赤ちゃんとお風呂に入りにきた お母さんから 赤ちゃんを受け取って 面倒を見てくれる専用の方が 働いていたよ
Posted by さとまる at 2009年11月10日 21:29
さとちゃん
そうですね
よく憶えてますね^^
昔は内風呂がすくなかったですね
わたしもよく銭湯に連れてって
もらったです
さとちゃんの想い出の
銭湯はまだあるんですね
いいなぁ。。
赤ちゃんの面倒みる
係りの方っていたんですね。。
銭湯は社交場なんで
その場で一緒に入っている
近所の方やお年寄りが
すすんで赤ちゃんの
面倒を見てくれて
その間にお母さんが
体を洗えたそうで。。
いい雰囲気だったようです
古き良きコミュニティーかな。
Posted by milkmilk at 2009年11月11日 00:14
大雨大丈夫でしたか?
電車運休になっているので待機中で~す。

ここのお風呂入れると思って行ったのに。。。
実は行ったことあるんですよ^^;

昔は銭湯によく行きましたよね。
近所に2箇所あったのにずっと昔になくなってしまったなぁ。

今もたまに本町湯さんに行きますよ^^
海南市民病院の前にあるレトロなお風呂屋
さん気になります。
milkさん、行った時はぜひアップしてね!
Posted by CHIKA at 2009年11月11日 07:51
CHIKAちゃん
スゴイ雨でしたね
それと雷がものすごかったです
夜中に外が10秒ごとに真っ白に・・
いま警報解除になったようですね
電車も止まってるんですね

甚風呂に入ったことあるんですね
こうして保存されるのはうれしいね
本町温泉は以前給湯が壊れたとき
いきました。よくはやってますね。
海南市民病院の前チェックしておきます。
Posted by milkmilk at 2009年11月11日 09:08
最初と最後の写真・・外かべがなかなか
お洒落ですね~

田舎から町に引っ越したとき・・・
しばらくの間、銭湯にいっていたときが
ありました。。。

なんか時の流れを感じゆったりした気持ち
にさせてもらいました^^)

柱時計のスポットライトがぽつんと新しさ
を添えていますね♪

すっかりmilkさん!
記事にそまっていますね~

『ありがたう』・・・笑み
Posted by ♪ボサノヴァ at 2009年11月11日 09:29
地元の人間なので、何だかこうして記事にしてもらえると嬉しいです~。地元すぎて行ったことなかった場所なんですけど(笑)

今度は、春にある行燈アートの時にまた、いらして下さいませ♪
Posted by 魚月なつき魚月なつき at 2009年11月11日 22:47
銭湯大好き!
小さい頃から、よく行きました(^^)
お風呂上りの「牛乳」が楽しみで、
腰に手をあてて、お決まりのポーズで飲んでましたね~(^。^)
時には、フルーツ牛乳や、大人びてコーヒー牛乳にしたり。

高校の時は、友達と試験や休みに、
「昼風呂」これが、贅沢な気分でテストの嫌な気分から抜け出していたような、、、

いいですね~、昔の大切な思い出に帰れる所、いつも素敵な情報をありがとうございます。

やっぱり気になる「湯浅町」!行かねば!
Posted by ムロママ at 2009年11月12日 01:13
♪ボサノヴァさん
さすが!そうなんです
塀の菱形の窓は当時では
ハイカラなデザイン
だったんでしょうね
その上の「とんがり」と
よばれる三角も
めずらしいものです
銭湯って響きが
もうすでになつかしいですね
確かに柱時計のスポットは
新しい感じが漂います。
あのレジがほしいなぁ。。




魚月なつきさん
そうですね
地元ですね
湯浅は他府県の方々にも
胸を張っておすすめしたい
すてきな観光スポットです
お近く過ぎると
逆に行かないものですね
今年は行燈アートに
行けなかったので
来年こそは・・・




ムロママさん
そうでしたか!銭湯いいよね^^
牛乳と腰に手ってポーズ
いいですね~
お風呂満喫ってかんじで・・
昼風呂の想い出も
いいですね
確かに贅沢ですね。。
湯浅はいいね。見所多くて
ここら辺を廻るだけで
充分日帰り旅行に
行った気分です。
ご家族でぜひどうぞ!
Posted by milkmilk at 2009年11月12日 02:21
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。