プロフィール
milk
milk
更新は不定期ですが
いつもみてくださって
ありがとうございます♬


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 25人
QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年10月29日

旧中筋家住宅

和佐から矢田峠に向かう途中
とっても大きな古いお屋敷を
10年の歳月を掛けて修復して
おりましたが、今年8月から
一般公開が始まりました



国指定重要文化財
旧中筋家住宅です
江戸時代末期の和佐組の大庄屋
2200平米の敷地の大屋敷です
さっそくはいってみます



表門をくぐると
どーんと母屋が眼前に
建っておりまして。。
間口22.8m奥行き25m
の大きさにびっくりです



仲に入ると広い土間に
かまどが再現されています
こんなにたくさん炊くってことは
多くの使用人が居たんでしょうか。














井戸端と炊事場
きれいに修復復元されています
手を抜かずに当時の雰囲気のままを
魅せてくれます




そしてお座敷が
たくさんあります
子供に戻っておにごっこや
かくれんぼをしたい気分です



なんだか凄そうな
美術品も数々
あります










またお座敷から
池のあるお庭が
見えております
風流な眺めが楽しめます









押入れの中の壁に
古い古い新聞が
貼ってありました

報知新聞、文字ばっかりですな。。



母屋の一番奥(北側)には
お庭に面して20畳の大広間が広がります
お庭を眺めながらお昼寝したいなぁ…
いや、ひろすぎて落ち着かんかな。




お庭も広くて
素敵です。






バス、トイレです
懐かしい感じですが
使わないでね。。









作り付けの
箪笥などが時代を重ねて
いい色合いです

こういう古い箪笥は
興味があり大好きです。






押入れの奥にあった
走り書き?発見。。

母への想いが書かれてあるようです




母屋のほかにも
見所はたくさんあります
この長屋蔵や北蔵のなかに




いろんな古いものが
展示されてあります
古い時代のことを
次世代に伝える貴重な資料です





駆け足でご紹介しましたが
何せ広いので一時間以上見るのにかかります
ガイドさんが案内してくれるのもうれしいです
写真撮影OKなのでカメラ持参でどうぞ。。




旧中筋家住宅 和歌山市禰宜148番地 地図
開場時間: 午前9時から午後4時30分まで
        (ただし、入場は午後4時まで)
公開日:11月末までの間の土曜日、日曜日、祝日
  ※上記以外の場合でも、観覧希望の1ヶ月前までに、
    5人以上の団体からの事前申請により、随時公開。

無料駐車場: 旧中筋家住宅から南へ約300m
観覧料: 一般300円(高校生以下は無料)
団体240円(団体は20人以上)


そして明日10/30は
旧中筋家住宅大茶会が開催されます!

定員:200人 当日先着順、申込不要
時間:11:00 ~ 15:00
参加費用 入館料 300円必要   
高校生以下は無料  
主催者 和歌山市


  ik_48☆サイトマップ☆ik_48 にほんブログ村 旅行ブログへ
                     ぽちっと押してね。。 
同じカテゴリー(癒しスポット)の記事画像
古道具・アンティーク あんず
むうじゅあん
カントリーガーデン リトル・ウィッチ 
すっぽんらーめん
骨董 むらさき
根来寺
同じカテゴリー(癒しスポット)の記事
 古道具・アンティーク あんず (2015-03-11 11:35)
 むうじゅあん (2011-05-08 07:30)
 カントリーガーデン リトル・ウィッチ  (2011-05-04 07:30)
 すっぽんらーめん (2011-03-31 22:52)
 骨董 むらさき (2010-12-24 18:00)
 根来寺 (2010-11-29 22:06)

この記事へのコメント
茶会の為、旧中筋家へ行きました。 感想をひとことで言うと「京都に来たみたい」って感じがしました。こころが穏やかになる感じ。心が安らぎました。和歌山には、いい所たくさんあるなぁて思います。
Posted by 流れ星 at 2010年11月01日 10:32
流れ星さん
そうですね。
京都のような
なにか観光地に
いったような満足感が
ありますね
心が安らぐっていいね
和歌山はまだまだ
素敵なスポットが
たくさんあるので
いろいろ楽しんできてね^^
Posted by milkmilk at 2010年11月04日 00:24
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。